トヨニシファーム

北海道十勝から全国へ絶品の赤肉「豊西牛」と健康サプリメント「十勝野黒にんにく」をお届け!

トヨニシファーム会社概要

商号 農業生産法人 有限会社 トヨニシファーム
事業内容 豊西牛の一貫生産・販売(ホルスタイン去勢)
「十勝のにんにく」「十勝の黒にんにく」生産・販売
設立 昭和61年9月~30頭の牛を導入「昭和63年3月 法人設立」
販売加工事業部 〒080-0013
北海道帯広市西3条南35丁目1番地 販売加工事業部
電話:0155-66-5301
FAX:0155-66-5302
Email:info@toyonishifarm.co.jp
問い合わせはこちら
※お問合せは販売加工事業部までお願い致します。
生産事業部(牧場) 〒089-1183 
北海道帯広市豊西町西4線9-3 生産事業部(牧場)
電話:0155-59-2004
FAX:0155-59-2305
代表者 小倉 修二
資本金 1,000万円
従業員 30名(うち3名アルバイト)
牧場総面積 10ha
畑面積 20ha(小麦、にんにく、デントコーン)委託デントコーン栽培27ha
牛舎 35棟
乾草庫 4棟
堆肥舎 7棟
リサイクル堆肥舎 3棟
牛の頭数 牛の頭数 5,300頭
豊西牛(ホルスタイン肥育牛) 3,900頭
交雑牛肥育牛 1,000頭
和牛繁殖肥育 350頭

アクセス

北海道・十勝平野の中央部に位置する帯広市、人口約17万人。農業と観光の町として発展おり、その広大な田園地帯の真ん中にトヨニシファームはあります。周りは畑作農家で小麦、豆、芋、長いもを栽培しており、また乳牛(酪農)もさかんです。日高山脈から流れる伏流水が地下へ流れ、水と空気がおいしい地域です。

販売加工事業部

〒080-0013 北海道帯広市西3条南35丁目1番地 販売加工事業部

生産事業部(牧場)

〒089-1183 北海道帯広市豊西町西4線9-3 生産事業部(牧場)

会社沿革

昭和61年6月 初生導入 20頭 3頭ハッチで飼育スタート
昭和61年9月 1号牛舎新築
昭和61年12月 初出荷(素牛)
昭和63年3月 農業法人設立 有限会社トヨニシファーム(飼育頭数470頭)
平成2年 5号牛舎新築・事務所新設
平成5年 素牛体制から肥育体制へ移っていく(飼育頭数1,300頭)
平成8年 創立10周年(飼育頭数1,900頭)
平成10年 和牛飼育初め(飼育頭数2,300頭)
平成11年 交雑牛飼育初め(飼育頭数2,500頭)
平成12年 哺育ロボット導入
平成18年 創立20周年(飼育頭数3,000頭)
平成19年1月 全量一貫肥育体制計画を立てる
平成19年5月 法人設立 ㈱トヨニシフードテック
平成20年4月 和牛をトヨニシフードテックに移換
平成20年8月 素牛出荷停止、全量肥育出荷体制になる(2,800頭)
平成20年12月 1,000頭増頭計画を立てる
平成21年12月 飼育頭数3270頭
平成22年7月 24号牛舎完成
平成22年10月 飼育頭数4,000頭突破
24号牛舎増築完成
平成22年11月 十勝の黒にんにくの販売を開始
平成22年12月 トヨニシファームの十勝牛と十勝黒毛和牛の販売を開始
平成23年1月 十勝の黒にんにくを商標登録・登録第5382449号
平成23年5月 自社ショッピングサイト開設
平成25年4月 トヨニシファームの十勝牛を「豊西牛」として販売開始
平成25年9月  豊西牛カルビ串を販売開始
平成28年9月 加工場新設(販売事業部事務所移転・販売加工事業部となる)
↑ページ先頭へ
Loading...