• 豊西牛もつ鍋コクうま醤油セット(つみれ付き)

豊西牛もつ鍋コクうま醤油セット(つみれ付き)

 [59327]

定価:¥2,160(税込)

セール価格:¥1,377(税込)

豊西牛のホルモンと特製スープの鍋セットです。
プリプリの食感と脂が甘みがたまらないホルモン、自社牧場で栽培した「十勝野にんにく」を効かせた醤油ベースのスープ、さらにピリッと生姜が香る豊西牛つみれを詰め合わせました。冬限定の美味しさです。季節のお野菜をたくさん入れてお召し上がりください!

内容量
豊西牛生ホルモン250g×1袋
豊西牛鍋用つみれ200g×1袋
もつ鍋用コクうま醤油スープ350g×1袋

※本商品は冷凍品です。
※野菜、豆腐等の具材は商品に含まれておりません

在庫数量:27
注文数:

お気に入りの登録人数:0人

原材料名 

◎つみれ 牛挽き肉、牛乳、卵、米発酵調味料、人参、生姜、たけのこ、砂糖、食塩、醸造酢、ネギ、魚介エキス

◎スープ 醤油、発酵調味料、果糖ぶどう糖液糖、食塩、和風だし、風味原料(こんぶ粉末)

添加物 

◎つみれ ソルビトール、調味料(アミノ酸)、増粘多糖類、酸化防止剤(V.C)、香辛料抽出物

◎スープ 調味料(アミノ酸等)

アレルギー表示対象27品目

◎つみれ 牛肉・牛乳・卵・小麦・大豆 

◎スープ 小麦・大豆

 

美味しいもつ鍋の作り方

・豊西牛もつ鍋用ホルモン(解凍させておく)
・豊西牛もつ鍋用つみれ(解凍させておく) ※つみれ付きセットの場合 
・豊西牛もつ鍋用ホルモンスープ(解凍させておく)
・キャベツ(ざく切り)
・にら(3~5センチにカット)
・こんにゃく(一口大にカット)
・ごぼう(ささがき)
・豆腐(一口大にカット)


作り方
・もつを下茹でする。
(解凍したもつを沸騰させたお湯に入れ、ひと煮立ちさせてざるにあけ、さっと水洗いする)
・鍋にもつ鍋用スープと水を入れ沸騰させる。
(醤油味は2倍濃縮 スープ1袋あたり水350ml)
(味噌味は3倍濃縮 スープ1袋あたり水660ml)
・もつ、つみれ、野菜類を入れ煮立ったらできあがり。


”ワンポイント”
もつを下茹でして頂くと油分が程よく落ち、より一層美味しくお召し上がりいただけます。
〆はラーメンがお勧めです。
お好みで、にんにくや鷹の爪を入れても美味しくお召し上がり頂けます

豊西牛とは

豊西牛とは

みずみずしくも引き締まった、牛肉本来の旨味が凝縮する、赤身肉をご堪能ください。

いつもの家庭料理が並ぶ、何気ない日も。
とっておきのごちそうが並ぶ、特別な日も。
食卓の笑顔のど真ん中に、最高の牛肉をお届するために。
北海道の大地で、惜しみない愛情を注ぎ込んだ赤身肉があります。
赤身の旨さの全てが詰まった、「豊西牛」をどぞ召し上がれ。

牛肉本来の旨味に満ちた赤身肉。2013年「豊西牛」ブランド化

豊西牛ロゴ

十勝の牛肉の美味しさを、地元をはじめ、北海道、さらには日本全国の人に知っていただくため、自分たちの誇りと責任をかけ「豊西牛」の名を冠して販売しました。

豊西牛アラカルト

ホルスタイン雄

豊西牛はホルスタイン種の雄です。そのほとんどが地元十勝で生まれた子牛で牧場で愛情を込めて育てています。

豊西牛はホルスタイン種

赤身の旨味

豊西牛は赤身肉の旨味がたっぷり

脂身が少なくヘルシーで、その分牛肉が本来もっている味わい深い旨味を堪能することができます。

豊西牛の品質を支えるオリジナルの飼料

豊西牛の味わい深い旨味

豊西牛を育てるはオリジナル飼料

粗飼料には自社農場で育てたデントコーンや麦わらを使用し、配合飼料は飼育段階に合わせた7段階の独自の配合割合でつくるオリジナルブレンドです。
その他、米粉や十勝の農産物の発酵飼料も使用しています。

地元で愛していただいている自負があるからこそ、自信をもってご提案できます。

豊西牛をブランド化してまず目指したのは、地元十勝の人々に知っていただくこと。十勝の食産業、観光産業を盛り上げることで地域の発展の力になりたいと考えました。

立ち上げからわずか数年で、今では多くの十勝の小売店や飲食店、旅館でも扱っていただくようになりました。

豊西牛取扱店


最近チェックした商品